風俗で働く女性は定期的な性病検査が必要不可欠

風俗で働く女性は定期的な性病検査が必要不可欠!

風俗で働く女性のみなさん性病検査をしていますか?最悪の場合はお店で働けなくなる可能性も!

 

風俗で働く女性は、一般の女性と比べると、断然、性病の感染リスクは高くなります。

 

ソープランド、ヘルス、デリヘル、ピンサロ、イメクラなど、サービス形態は違えども、風俗で働く女性は性行為、類似性行為(フェラチオ、スマタなど)をサービスとして、ほぼ毎日、複数の男性にサービス提供しているので、性病の病原体に触れる機会は非常に多くなりますね。

 

風俗のお仕事と、定期的な性病検査はセットです。

 

 

しかし、ソープランドなどのように性病検査を徹底しているお店もありますが、デリヘルなどでは希望する女の子だけ検査を受けさせたり、全て個人に任せているお店まであるのが現状です。

 

多くの風俗店では毎月、定期的に性病検査(STD検査)を実施していますが、もし、あなたのお店で性病検査を定期的にしていない場合は、個人で可能な限り受けるようにしましょう。

 

 

お金が欲しい、借金があるなど、他に一切の選択肢がないほどの問題を抱えている風俗嬢さんも、ご自分を大切になさって下さい

 

勤務する度に複数の男性の相手をし、長時間勤務する女の子なら1日で5〜10人の男性の相手をすることなんてザラですよね・・・

 

もし、この中に1人でも性病を持っている客がいれば、当然ながら性病に感染する可能性はあります。毎日勤務する方なら毎日性病感染のリスクがあるということです。

 

毎日のように性病検査をすればいいというものではありません。

 

ですが、毎日のように性病検査をすればいいというものではありません。

 

感染しても潜伏期間があって検査してもすぐにはわからない性病も存在します。ですので毎月1日に性病検査をするなど、期間を決めて定期的な性病検査をなさってください。

 

 

性病かな?と自覚症状があるのに検査もせずに放置していると、卵管炎を発症し、不妊や子宮外妊娠の原因となることもあります。

 

また客から性病を移された風俗嬢が今度は新しいお客さんに移してしまうという負の連鎖が起こってしまいます。そうなると回りまわってご自身に返ってくることになります。

 

 

定期的な性病検査を行わず、もしお客さんに伝染してしまったら!?

 

当然、お店にクレームが来る可能性が高いですよね。

 

このクレームによって、お店から性病検査を促されますし、もしも性病に感染していたら完治するまではお仕事をお休みしないといけませんね。

 

 

また、最悪のケースはSNSや掲示板などに書き込みをされてしまう可能性もあります。

 

そうなると噂が広まり、お店から出勤禁止命令が出て、風俗で稼げなくなるリスクもあります。

 

 

風俗店に来る男性客のほとんどは、事前にお店のホームページや掲示板などで店の評判・口コミなどをチェックする人が多数かと思われます。

 

つまり、そこで悪い口コミや評判があると新規客が来なくなってしまい、在籍しているお店からも良く思われず、最悪の場合はそのお店では働けなくなっていまいます。

 

こうなると、ご自身の体も蝕み、さらに稼げなくるという負のループから抜け出せなくなる可能性があります。

 

このような事態にならないためにも、風俗で働く女性は毎月1度は定期的に性病検査をすることが必要です!

 

 

 

性病検査する方法は3つあります。

 

以下に、それぞれの方法にどのような特徴、メリット・デメリットがあるのかをグラフ化していますので、自分に合った方法で検査しましょう。

 

グラフ 特徴

     

郵送検査キット

  • 検査項目 ◎
  • 匿名性 ◎
  • 検査スピード ◎
  • 気軽さ ◎
  • 検査費用 ○
  • 治療 ×

 

病院

  • 検査項目 ◎
  • 匿名性 ×
  • 検査スピード ○
  • 気軽さ ×
  • 検査費用 ×
  • 治療 ◎

 

保健所

  • 検査項目 ×
  • 匿名性 △
  • 検査スピード ×
  • 気軽さ ×
  • 検査費用 ◎
  • 治療 ×

 

3つの方法のメリット・デメリット

3つの方法のメリット・デメリット

 

性病検査キットのメリット

いつでも匿名で自宅でも気軽に性病検査ができるので、わざわざ病院や保健所に行かなくてすみます。

 

また、保健所と違って多くの検査項目があり、検査スピードも速いのです。風俗という仕事上、性病かどうかなるべく速く知りたいですよね?郵送の場合すぐに結果が知れるのはうれしいポイントです。

 

このように、わざわざ検査結果を聞くためだけに病院や保健所に再び行く必要がなく、WEBで結果を確認できるという点もメリットです。

 

性病検査キットのデメリット

検査結果がもし陽性で性病感染していた場合には、病院に行かなくてはならない。

 

 

 

病院のメリット

病院で検査した場合は、結果が陽性だった場合にそのまま病院で治療できる点がメリットですね。

 

病院のデメリット

病院で性病の検査すると初診料、診察代、検査代などがかかります。また、症状が出ていない状態ですと、保険が使えず自己負担となり高額です。

 

保険が使える場合は、通知書「医療費のお知らせ」が届くため匿名検査ではなくなるため、彼氏や家族と同棲している場合には、バレる可能性が高いです。

 

 

 

保健所のメリット

検査費用が安く、全国の保健所ではHIV検査を無料で行っています。

 

保健所のデメリット

保健所はHIV検査が中心なので、検査できる性病が限られています。

 

また検査してから結果が出るまでに最低でも1週間はかかる事が多く、結果通知の方法も直接面談以外にないため、再び保健所に行かなくてはなりません。

 

 

 

 

このように、検査キットの場合にはいちいちクリニックまで行く必要がありませんので、病院などに行く時間がない女性にとっては便利ですね。

 

郵送性病検査キットは、【安い】【速い】【匿名】で、もちろん、国の認定を受けた検査機関が検査をしている為、病院の性病検査と同様の精度で信頼性もあります。

 

 

風俗で働く女性がかかりやすい性病

 

カンジダ

風俗で働く女性がかかりやすい性病としてカンジダがあげられます。発症すると排尿痛や性交時の痛み、女性の外陰部にかゆみ、ヨーグルトのような白っぽいおりものが増えるなどの症状があらわれます。

 

クラミジア

女性が発症しやすい性病としてはカンジタに次いでクラミジアがあります。クラミジアは、現在、日本で一番感染者数が多い性病です。女性は子宮頚管、卵管などに炎症を起こします。女性は特に症状がないのが特徴です。

 

淋菌

淋菌に感染し子宮頚管が炎症を起こすことで発病します。女性の場合には下腹部の痛み、悪臭のするおりものが増加、外陰部のかゆみ、尿道炎などの症状で発覚します。

 

トリコモナス

女性の場合、トリコモナスは外陰部のかゆみ、あわ状の臭いおりもの、排尿痛などの症状が出やすいのが特徴です。

 

 

 

上記以外に、はっきりとした症状は無いけど、軽い頭痛や倦怠感、風邪っぽさを感じていて性病に感染していないか不安・・・という人

 

また、

  • 無症状でも感染力が強く、感染者の多い性病
  • 感染していたら重大な問題になる性病

は、必ず検査しましょう。この2つを満たすには下記の6種類を検査すれば間違いありません。

 

クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・HIV(エイズ)・梅毒

 

厚生労働省の調査では、近年の梅毒患者数が増加中しているようなので、梅毒検査は必要です!

 

日本の性感染症の発生動向、梅毒報告数年次推移

 

また、風俗で働く女性の場合は、オーラルセックス(フェラチオ)を頻繁にするので、「咽頭クラミジア、咽頭淋菌」など、喉に感染する性病も併せて検査する事をおすすめします。

 

以下に、必要な項目が含まれた性病郵送検査キットを掲載します。

検査項目 検査費用

 

 

GME

4項目+のど

 

4項目+のど
10,850円

 

 

予防会

5項目+のど

 

5項目+のど
15,340円

 

 

ふじメディカル

6項目+のど

 

6項目+のど
13,000円

 

GME医学検査研究所
  • 最短で翌日に結果が分かります
  • 平日17:00までの注文で当日発送。

 

予防会の郵送検査キット
  • 最短で2日
  • 平日15:00までの注文で当日発送。

 

ふじメディカル
  • 最短で2日
  • 平日15:00までの注文で当日発送。

 

検査結果は2、3日で判明します! ネットで確認出来るから家族にもバレる心配もありません。

 

検査の結果は、以下の3つの方法で確認出来ます。

 

  1. 通院して受け取る
  2. ネットで確認する
  3. 郵送してもらう

 

 

家族や彼氏と同棲しているなら、通院して受け取る か ネットで確認するですね。

 

ネットで確認するならネットで確認するだけですので、手間をかけず誰にも知られずに結果が分かるのでお勧めです。

 

また、郵送でも匿名で、性病検査だと分からないように梱包されているので、安心できると思います。

 

 

よくある質問

 

風俗嬢ですが、毎月、性病検査(クリニックで受ける場合と、検査キットで調べる場合)を受けている場合、それを経費にできますか?

 

経費になる場合、勘定科目はどう書けばよいでしょうか?

 

関連して、性病が発覚して治療する場合は、こちらは費用にできますか?

確定申告してるのであれば、検査費用は経費計上できます。

 

勘定科目は、雑費でも消耗品費でもいいです。

 

治療代も雑費でも良いですし、勘定科目を作成して、「治療費」「医療費」でも問題ありません。

 

 

風俗嬢です。喉の性病は何科に行けばいいですか?フェラを生でするよう店に言われてて、普通にしてたら翌日喉が痛くなり熱が37.6℃もあります。

 

て病院へ行きたいんですが、何科に行けばいいですか?

喉の性病は咽頭クラミジアかも知れませんので、耳鼻咽喉科を受診して検査を受けて下さい。

 

婦人科でも診て貰えると思いますが、咽頭や咽喉の問題は耳鼻咽喉科が適切ですので受診して見ましょう。

 

また、咽頭クラミジア検査キットでも検査が可能です。

 

 

風俗、性病の検査について質問です。最近デリヘル嬢になりました。

 

店では性病の検査などしないので、自分で検査を定期的にしようと思っています。そこで質問です。

 

産婦人科は料金が高いイメージがあるのですが、性病の検査はいくらぐらいで受けられますか?

 

また、どれぐらいの頻度で検査したらいいでしょうか?

だいたい7項目で1万円前後です。月に1回定期的に検査を受けましょう。

 

病院で検査を受ける場合は、料金が病院によって違うので近所の婦人科、性病科などに直接問い合わせをしましょう。

 

風俗街の近くの病院ですと源氏名で検査できる診療所もあります。

 

page top